一般社団法人  ことばの診療所

ことばって生き物

こんにちは、一般社団法人ことばの診療所 村田です。

1年ぶりに会った知り合い。
「あれ?こんな考え方する人だったんだ。」
「全然ものの見方変わっているなー」
「なんかすごく成長している!」とか。

なんて驚くことありませんか?

面白いものでことばって生き物。
1週間前に書いた文章と今日書く文章は微妙に違っています。
その人の成長って
話す言葉、書く言葉に如実に現れるんです。

なんでそんな変化が起きるのかというと、
この1週間で起こったことすべてがあなたの価値観に影響していて、
新しく感じ、考えたことによって
自然と選ぶ単語、体言止め、もろもろ変えるんです。

例えば、私もホームページ改定のためにテキストを作っているのですが、
1ヶ月前に書いた文章と今書きたい文章ってやっぱり違っていて、
「コピペなら楽なのに」…と泣きながらも自分の気持ちに正直でいるために
ニュアンスや表現をすべて直しています。

コツとしては自分でも客観的に見える形でアウトプットすること。

特に喫茶店や飲み会で話すだけだったら形に残らないので、その変化に気づけない。
よほど敏感な人でないと、「あなた変わったね」って言ってくれないですし。

結果、
「自分は何も成長していない…。」
「1週間何やっていたんだろう。」
って落ち込んだり、
他の人がすごくキラキラ見えちゃったりします。

だからこそ、「響ことば探し」では
今の気持ちを話す、書くどちらも織り込んでいます。
何を感じているか話したあとにワークシートに丁寧にそれを書いて振り返れるように。

1週間後に「あれ?先週の私こんな気持ちだったんだ。」
「こんな書き方していたんだ」って定点観測するためのワークショップ。

===
【迷わない自分を「おめでとう」で創る「響ことば探し」】 
▼グループ/個別セッションのお申し込みはこちらから。
※個別の日時は応相談
※グループ2/8(木)19:30~追加しました!

【LGBT発信事業 ~多様性をことばで伝える~】 
▼LGBTセミナーのお申し込みはこちらから
※2/15(木)19:30~追加しました!