一般社団法人  ことばの診療所

大切な人にありがとう言えますか?

こんにちは、あなたの隠れた強みを「おめでとう」で自信に変えどんどんチャレンジできるようにする、おめでとうソムリエの村田です。

大事な人に感謝を伝えようってよく言われるじゃないですか。できていますか?

私は、母親にずっとありがとうが言えなくて…。

それなりに仲はいいし、一緒に出かけたり、ゲームとかする関係性なんだけど、「ありがとう」って気恥ずかしすぎてほとんど言えなかったんです。
頭では、「いつ言えなくなるかわからない」とか「言わなきゃ伝わらない」とか「他の人にはたくさん言えるのになんで」とかすごく葛藤していたんだけど、どうにもこうにも口に出せなくて。

 

でもね、毎日毎日自分に「おめでとう」って言ってたら、
なんかいつの間にか気張らずに「ありがとう」ってぽろぽろっと言えるようになって。

そしたら、返してくれるようになって。

話聞いてくれてありがとう、とか。
メールくれてありがとうとか。
教えてくれてありがとう、とか。

些細なことを気付いた時に、口にできるようになりました
言えば言うほど、心のハードルも下がって、前とは比べ物にならないくらい言えるようになりました。

 

これ、振り返ってみたら。自分に「おめでとう」って言い続けたからこそ、満たされてほかの人にもより素直に伝えられるようになったんです。
自分を満たさなかったら「なんでわたしばっかりありがとうって言わなきゃいけないの」って不公平感だけを感じていたまま。

 

自分を大事にすることって、周りの大切な人を大事にすることに直結するんだなって。

ものすごくものすごく嬉しい話。

 

もし、「ありがとう」を伝えたい人がいるけれど、言えない時は、自分を思いきり褒めるところから始めてみてくださいね♪

 

一般社団法人ことばの診療所 代表
おめでとうソムリエ
村田 悠

 

村田のプロフィール

一般社団法人ことばの診療所 代表/おめでとうソムリエ

どうしても一歩を踏み出せなかったときに毎日「おめでとう」を自分に3か月言い続けることで、1ヶ月に平均120個の「おめでとう」と25個の新チャレンジができるようになった経験を持つ。

周りを見た時に「自分が我慢すればうまくいく」「もっともっと頑張らなくては評価されない」と自己評価を高めることができず可能性を抑え込んでいる女性の多さが一番ショックで「私、頑張っている!」「おめでとう!」と自分のことを褒められ軽やかに次のステップを踏み出せるように「ことばのフラワーシャワーセッション」を開催中。