一般社団法人  ことばの診療所

知らないうちに疲れ果ててませんか?

こんにちは、あなたの隠れた強みを「おめでとう」で自信に変えどんどんチャレンジできるようにする、おめでとうソムリエの村田です。

5月に入っていかがでしょうか?

4月、新社会人になった方、職場異動した方、転職した方、とにかくいろんな変化あったあなた。気付かないうちにじわじわ疲れていますよ。

初めての人と過ごすのって、どんなに相手が良い人であっても疲れるものです。

この人はどんな人なのかな?何の話題だったら盛り上がるかな?どういう仕事のやり方なのかな?

自分が心地よく仕事をしたいならこうやって自然と相手について知ろうと思って積極的にコミュニケーションをとっていきますし、
特に普段から気を配る人であればあるほど、そのアンテナの数は増えていきます。

これが気疲れの元。

まだ新しい人が1人だけなら、相手がいないところで息が抜けますが、新しい職場やチームの場合、職場の雰囲気や暗黙のルールまで知る必要があるので職場にいる間ずっと気を張りっぱなしに…><。

私も2社経験していますがどちらも入ってしばらくはクタクタでした。
新社会人の時は当然なにがなんだか分からず気を張りっぱなしでしたし、社会人5年目であっても1ヶ月は慣れるのに精いっぱいでした。

慣れるのに時間がかかるのは当然です。
もっと早く、もっと早く慣れなきゃ、ではなく。

頑張っているからこそ疲れるんだなー私。職場に早く慣れたいから、いっぱい情報収集しているんだなー私。と頑張っている自分を認めてあげたうえで、ぜひ「4月頑張ったね、私!」と褒めてあげてくださいね^^♪

>>>【5/26(土)開催】【残り2席!】新年度疲れがたまり始めてきてませんか。

プロフィール

村田 悠
一般社団法人ことばの診療所 代表
ことばを編むことが大好きな「おめでとうソムリエ」

大学時代、言いたいことはたくさんあるのに、自分でその想いに気づいていなかったり、うまく表現できていない後輩たちのスピーチ原稿に多数出会う。 そこから、相手が本当は何を言いたいのか、どうやったらその想いが伝わるのかを引き出すことが面白くてたまらなくなる。 中でも、「そう、それが言いたかったんです!」と笑顔になる瞬間がものすごく好き。

社会人になってからも営業で取引先を回るなかで、どんな想いで商品/作品を作っているのかなどその方のバックグラウンドを聞くのが楽しかった経験から、 現在のセッションにも、その引き出す切り口を多数使用。
「相手を思って色々と考えてくれるのが本当によく伝わります。」「言葉選びも早くてまた出てくる言葉もいい言葉たちばかり!! 話を聞く力や質問力もすごい。」「新しい視点を提示してくれるので『じゃあ、私はどうなんだろう?』と落ち着いて考えることができた。」と評価頂いています。