一般社団法人  ことばの診療所

★終了★【先着5名限定】春の頑張り屋さん応援キャンペーン

★当キャンペーンは終了しました★

なにかと動きの多い3月。4月を安心して迎えられるためにキャンペーンをします!

こんなお悩みありませんか。

□春の新体制がどうなるかわからず不安でしょうがない

□新入社員が入って来る予定だが、恐らく自分が面倒を見ることになりそう。

□毎年4月は忙しくてあっという間に過ぎてしまう。

□異動辞令が出る可能性があり、新天地でうまくやっていけるか自信がない。

□不安。社歴は数年あり、人事によってはリーダーになる可能性があるが、自分で「頑張ってきた」と胸を張って言えないので怖い。

 

春、辞令や転職、引っ越しなど様々な移動があなたやあなたの周りに起こります。
そんな時に一番割をくうのが頑張り屋さん
例え自分の異動がなかったとしても、上司が新しく来たからきっと状況が分からないに違いない。
だから古くからいる私が頑張んなきゃ。なんて色んな人に気を配って、普段よりも背負い込む仕事が多く息抜きも忘れてへとへとになってしまいます。
*頑張り屋さんの定義はこちら>>>「頑張り屋さんとは」

これまで頑張ってきたはずなのに、
次の職場でうまく通用するのか不安でしょうがなかったり、
さらに必要以上に頑張って毎年疲れ果てていたりしませんか?

そして4月になってから新生活でさらに不安に襲われたり、
慣れることができない…、とストレスを抱えてしまいませんか?

だからこそ、今のうちに、何が起こっても
「私なら大丈夫。だってこれまでもやってきたもの」と言える自信を
自分に「おめでとう」を言うことで創りませんか。

「こんなにたくさん3月は「おめでとう!」と言えた。4月も楽しみ!」と胸を張って4月を迎えましょう!

*セッションではあなたが話してくれた「おめでとう」にフラワーシャワーをおかけしています。

【お客様の声】

▼30代前半女性 オンライン
何が原因かわからないモヤモヤを言葉で解きほぐしてもらえました!

■セッションを受けてみて、いかがでしたか?
すっきり!何が原因かわからないモヤモヤを言葉に解きほぐしてもらったことで、
原因に向き合って一つ一つ片付けていく次のステップに上がれました。
自らハードルを高くして恐れていたこと、それを低く調整するだけで一歩進めるということ、
これは客観的に見てもらうからこそ知る気付きでした。
何より、フラワーシャワーをして祝ってもらえるのが嬉しかった♪
※村田補足)オンラインセッションではモニター越しにフラワーシャワーをおかけしています^^

■村田の印象はいかがでしたか?
信頼できる方。ありのままを受け入れてくれる安心感があって、
知らず知らずのうちに心を開いてなんでも話していました。

▼30代前半女性 対面セッション
新しい視点を提示されるので 「私はどうなんだろう?」と考えられた

■セッションを受けてみて、いかがでしたか?
・こんなに自分についてゆっくり考えたのは久しぶり。より自分を知ることができた。
・90分があっという間だった。
・こういうことを書いてもいいのかな…と躊躇いながらプライベートな出来事を書いてみたけど、
実は自分の価値観に深く結びついていたエピソードだったから、書いてよかった。
・こういうことを重ねることで、自分を知ることができるし、「自分ってこういう人です。」と自己理解が進むと感じた。

■村田の印象はいかがでしたか?
・考えを押し付けてくるのではなく
「こういう人もいる/こう考えるひともいますよね」と
あくまでもサンプルとして新しい視点を提示してくれるので
じゃあ、私はどうなんだろう?と落ち着いて考えることができた。
・日々感じることはあるんだけど、立ち止まる機会がない。
褒められて「おめでとう」って見方をもらうことで、いい思い出にポジティブ変換することができた。
・強制されて自分を考える時間ではないからこそ、いいきっかけになる。

▼30代前半女性 オンライン
自分を客観視することは日常の中で中々ないですし、あったとしても偏りがあること、
自分を見ている視点がかなり否定的なことに気がつけたことは収穫でした。

また、あたたかい視点で、ポジティブに見方を変換してくれる安心感があり、楽しい時間を過ごせました。
「自分を褒めること」が思った以上に抵抗があったことには本当に驚きましたが、
自分の願望としては自分にも他者にも優しくありたいと思うのでこのタイミングでセッションを受けられて良かったです!
これから自分に落とし込めるように日々を過ごしていきますね。ありがとうございました!

▼30代前半女性 対面
自分が何に価値を置いているか見えてきました。

自分では掘り下げられなかった感情や価値観を一緒に見つけていけたので何に価値を置いているのか見えてきました。気になったワードと自分を振り返ることで、普段、選び取っている選択肢が何に基づいているのか、在り方を見返せるきっかけとなりました。これから意識しながらやってみようと思います。また、セルフイメージが低い人に「新しい自分を発見できる」と勧めたいです!

【キャンペーン内容について】

◆90分単発セッション

・あなたの1週間を元に3つあなたが「私、おめでとう!頑張った!」と言えるポイントをお伝えします。
・マンツーマンで行います。(対面/オンラインをお選びください)
・あなたの「おめでとう」にフラワーシャワーをおかけします。

 

それに加えて今回のキャンペーンでは
あなたに「おめでとう」を言えるポイントをお伝えするだけではなく、プレゼントを2つ付けました。

なぜならこれからの3月、4月とあなたは職場や組織で頑張らなきゃいけないからです。
そしてここまで読んでくださっている方だったら、どこかしらに頑張り屋さんの自覚があると思うので、
仕事を背負い込みすぎてしまいそうです。
なにか不測の事態が起こるかもしれません。自分ではできないって心が折れかけるかもしれません。
でも、せっかくならなんとか乗り切りましょう。あなたならできる筈。
その助けになる、2大特典です。

◆2大特典

1)ウィークリーリフィル(1ヶ月分)

1点目は1週間のリフィル。
毎日「おめでとう」が書けるようになっています。ぜひ1日1日そのリフィルに書いてみてください。
3月の間に、ご自身で自分の「おめでとう」といえる所を見つけて「私ならやれる」と自信を重ねること。
そうすれば辛くなった時に見返すことで、今週これだけやってきたんだから、私もう少しやってみようという自信の元になるリフィルです。

2)自分に「おめでとう」を言い続ける7つのポイントシート

「おめでとう」の見方はセッション中にもお伝えしますが、日々過ごす中でこれはどう捉えたらいいのか、と戸惑うこともあるかと思います。
そのためにどういう視点で「おめでとう」と書けばいいのか、7つのポイントをまとめました。

*2点ともセッション時にお渡しします。

◆価格

・対面:6,000円
・オンライン:4,500円

 *お申込み後銀行振り込みしていただきます。

◆キャンペーン終了について

お申込み期限:3/11(日)12:00まで

先着5名様限定のキャンペーンです。
5名お申込みいただき次第期日を待たず終了となります。

 

【お申し込み方法】

女性限定のセッションです。
*候補日を第1希望~第3希望までお送りください。
平日/土日9:00~21:00の間。候補日が直近の場合はお受けできかねます。3日程余裕をもってご提示ください。)
*所要時間は90分ですが、ぜひ終わった後、自分はどう感じたのかお1人で気持ちに向き合う時間を取っていただきたいです。よければ少し時間に余裕がある候補日でお申込みください
*対面/オンラインどちらもお選びいただけます。都内近郊以外の方も安心してお申込みください。

>>>お申込みフォーム

 

村田のプロフィール

一般社団法人ことばの診療所 代表
ことばを編むことが大好きな30歳レズビアン当事者。

中学生の時にはじめて同性を好きになり、それ以降恋愛対象は女性。ただし勤務してきた一般企業2社ではカミングアウトできず、異性愛者として「偽装」していた。 思い切って社外でカミングアウトした時に「初めて出会った」と言われた経験から、1人のレズビアンが何を考えているか/どう日常を過ごしているのか伝えようと決意。ブログ「好きな人を好きといいたい」を300日連続投稿達成したことで、当事者がカミングアウトし現状をわかり易く伝える大切さを痛感する。

2社目退職後、当法人を設立。安定した社会人生活から離れることに不安もあったが、自分がやりたいことを優先する道を選ぶ。
そして、伝えていくうちに、セクシュアリティ関係なく「普通」「××であるべき」という概念に縛られている人があまりに多い現状に気づく。
なかでも、自分が我慢すればうまくいく、と自己評価を高めることができず抱え込む女性の多さが一番ショック。
自分自身も「頑張り屋さん」だった過去を踏まえて「多様性」という言葉を横において、まずは一人ひとりが自分は頑張っている、おめでとう!と自分のことを褒められるようにと「ことばのフラワーシャワーセッション」をスタートする。